相模原 色々 ニュース


by 取締役社長 吉田 悌(だい)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

政令市移行をPR  キャッチフレーズ&ロゴマークを公表

c0203322_1573647.jpg
  「 見晴らしがいい都市。―サガミハラ

      平成22年4月  政令指定都市・相模原誕生 」  


   平成22年4月の政令指定都市移行が閣議決定され、明日28(水)に政令の公布を受ける相模原市は、市内外に「新政令市」の誕生をPRするとともに移行への気運を高めながら都市のイメージと知名度を向上させようとキャッチフレーズとロゴマークを作成、このほど、公表した。
   キャッチフレーズは「見晴らしがいい都市」。相模原市(サガミハラシ)の「ミ・ハ・ラ・シ」の部分をもじったもの。「暮らしやビジネス、もちろん市政の見晴らしも、遥か遠くまでクリアに見渡せる都市」をイメージ。「日本でいちばん見晴らしのいい政令指定都市を目指す」としている。
   ロゴマーク(写真参照)は相模原の「相」の文字を中心に据えて、「美しい自然と快適な都市環境が絶妙にバランスの取れた、これからの相模原市が理想とする姿を描いている」。  
   来年10月までをPR期間として定め、市役所本庁舎敷地内に看板パネルの設置、本庁舎や公共施設に横断幕、懸垂幕を掲げるほか、市内800箇所の公共施設や学校にポスターを掲示する。新聞への広告掲載も行っていくとの事。
[PR]
by sagamitimes | 2009-10-27 15:09 | 社会