相模原 色々 ニュース


by 取締役社長 吉田 悌(だい)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

相模大野北口デッキに大型ビション設置へ

    伊勢丹から52型液晶ディスプレイの寄贈を受け、年度内にも

c0203322_1310977.jpg  相模原市は小田急線相模大野駅北口ぺデストリアンデッキに、最新の技術を駆使したデジタルサイネージ・システム「相模大野パブリック・インフォーメーション」を年度内にも設置する。
   (株)伊勢丹から52型液晶ディスプレイ4台などの寄贈を受けて行われるもので、屋外に大型ビジョンを設置するのは相模原市では初の試み。
   毎日午前7時から午後10時までの15時間、災害情報などの緊急連絡や市からのお知らせ、観光情報など「行政情報」や「周辺施設のご案内」、企業や商店による広告などの「民間情報」を放映するという。
   相模大野は政令市移行後の南の玄関口という位置づけがされているが、まさしく、それに近づくための街づくりが着々と進められている。
[PR]
by sagamitimes | 2009-11-02 13:11 | 生活