相模原 色々 ニュース


by 取締役社長 吉田 悌(だい)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地域経済の活性化、  年末・年始商戦見据え 第2回 プレミアム付商品券を販売

   今月28日(土)正午より、

 市役所本庁舎、橋本サティ、伊勢丹相模原店など市内50カ所で

c0203322_1692758.jpg 相模原市は政令指定都市への移行を記念して11月28日(土)、「プレミアム付 さがみはら商品券」の販売を開始する。定額給付金の支給とあわせ今年6月、総額8億円(額面は8億8000万円)で行った企画が好評の内に幕を閉じたことから、年末や年始、年度末商戦を見据えながら地域経済を活性化させる意味合いを含めて行うもの。10%のプレミアが市内での購買意欲を喚起する効果が期待できる。

   今回は総額10億円で額面にすると11億円分。プレミアム部分は市が国の「地域活性化・経済危機対策臨時交付金」を申請、8900万円を助成する。残りは、各商店会や店舗が負担する。

   商品券は一冊1万円。500円券が22枚綴られており1000円のお得になっている。一人5冊まで購入することができる。液晶テレビなどが当たるかもしれない抽選番号付き。お釣りが出ないので上手なお買い物を!有効期間は平成22年3月31日(水)まで。
[PR]
by sagamitimes | 2009-11-13 16:14 | 生活