相模原 色々 ニュース


by 取締役社長 吉田 悌(だい)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

地区まちづくり懇談会を順次開催

 - 都市イメージを具現化 -
 
  市民ニーズを的確に把握し
     今後の街づくりの指針へ
   ― 率直な意見交換、情報の共有化で懇談

c0203322_13204485.jpg 相模原市は政令指定都市への移行を契機に市内22の地区に設置した「まちづくり会議」の委員と、副市長をはじめ、総務局や健康福祉局、都市建設局などの局長、区役所長が一堂に会し、意見の交換や情報の共有を図っていこうとする「地区まちづくり懇談会」を8月5日(木)の大沢地区をかわきりに10月29日(金)の相武台地区まで順次開催すると発表した。市民ニーズを的確に把握するためのもの。

  まちづくり会議は自治会連合会や社会福祉協議会、民生・児童委員協議会、各地区で活動するPTA団体や商店会など各種団体から推薦を受けた代表者らで構成され、地域課題や将来の街づくりについて自主的に話し合いを行なう機関とされている。各区役所の附属機関として、同じく移行後に設置された区民会議にも構成委員を推薦している。

  各まちづくり懇談会では、まちづくり会議で話し合いがもたれた地区の将来像や課題解決に向けて率直な意見が交わされる模様。傍聴するには事前の申し込みが必要とのこと。
[PR]
by sagamitimes | 2010-08-03 13:27 | 社会