相模原 色々 ニュース


by 取締役社長 吉田 悌(だい)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

新たに2社と「地域活性化包括連携協定」を締結

     イオンリテールとマイカルと連携協定

  地域経済の活性化、市民サービスの向上のため締結

    「若者職業トレーニング」「子育て支援」「文化振興」など
               協力して実施へ

 相模原市は3日、昨年8月に㈱セブン-ジャパン、㈱イトーヨーカ堂との間で結んだ「地域活性化包括連携協定」をイオンリテール㈱、㈱マイカルとも締結した。「経済・観光の振興」や「子育て支援、健康増進」「相模原市内産品の販路拡大」「防犯・災害対策」などの情報を共有化し協力して取り込むためのもの。市民にとって身近なスーパーやコンビニと行政が連携することで「安心・安全」など市民サービスの向上や地域経済の活性化を図りたい考えだ。連携する内容は全部で10項目。前述の他、「文化振興」「高齢者・障害者支援」「子ども・青少年の育成」を掲げた。
 
 さがみはら若者サポートステーションに登録している若者の就職に向けた職業トレーニングを行なう「若者職業トレーニング」、子育てに関する相談や情報交換の場を提供する他、講座の実施や乳幼児の事故防止を啓発する取り組みを行なう「子育て支援」、市民に質の高い文化や芸術に触れる機会を提供するとともに、美術・芸術系の学生と連携した事業を実施する「文化振興」を重点事業と位置付けている。協定で民間企業と行政が連携して取り組む「若職トレ」は全国で始めてのこと。4月23日(土)、ジャスコ古淵店で協定締結の記念式典が執り行われる予定だ。
[PR]
by sagamitimes | 2011-02-04 14:20 | 社会