人気ブログランキング |

相模原 色々 ニュース


by 取締役社長 吉田 悌(だい)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

資源ゴミ 持ち去り防止パトロールの結果を公表

― 碧の地球を次世代へ
 
 循環型社会の形成に向けて
  持ち去り途中に啓蒙活動
 
  相模原市は、資源ゴミが持ち去られているという市民からの情報をもとに4月の27日、28日、30日に行なった第2回「持ち去り防止集中パトロール」では、三日間で3件の不審者を発見、その内の2件の事案で持ち去り中の行為者と接触が取れ、実際に啓発用チラシを手渡しながら罰則規定が盛り込まれた「廃棄物の減量化、資源化及び適正処理等の推進に関する条例」が施行されたことを説明できるなど「啓蒙活動として一定の効果があった」ことを公表した。
  
  27日に接触が取れた金物(フライパン)を持ち去ろうとしていた男性には氏名聴取を行い厳重に警告した。30日の古紙類を持ち去ろうとしていた男性については3月の第1回パトロールでも厳重注意を行なった行為者でもあることから「再度発見した場合には関係機関と連絡し厳正に対処する」旨を言い伝えた。

  家庭から集積場所に出された資源ゴミを持ち去る行為については、条例施行前の平成20年度に90件、21年度には49件の目撃情報が市に寄せられていた。そのため、相模原市では22年度より持ち去り行為の禁止規定や罰則規定を設けた条例を制定し、禁止違反命令者には20万円以下の罰金を科すことができるとしている。
by sagamitimes | 2010-05-06 17:07 | 環境